地域・社会貢献

2019

菅野建設工業では、日ごろの感謝と当社事業への理解を深めていただくため、地域社会との交流を積極的に行なっております。

2019.06.06 アットホームおおたま清掃活動

6月6日、社会・地域貢献活動の一環として、アットホームおおたま周辺の美化活動を実施しました。当日は10名以上の当社社員、協力会社が参加し、紙くずやペットボトルなどのゴミを分別しながら回収し、熱心に取り組みました。

  • 美化活動の様子

2019.05.27 ドローンの連携協力に関する協定締結

近年の災害は大規模、複雑多様化し、消防活動における災害時の情報収集能力が強く求められています。そうした中、無人航空機ドローンは画像収集及び資機材の●送、搭載スピーカーからの放送など災害現場に有効活用できるものです。そんな中当社では4月1日に、安達地方広域行政組合消防本部と災害現場におけるドローン活用協定書の締結を行いました。この協定は地震、風水害、その他の災害が発生し、または発生するおそれがある場合、無人航空機(ドローン)を活用した被害調査を実施するものです。協定の締結にあたり5月22日には地域防災力の向上を目的とした安達地方広域行政組合消防本部と合同で消防訓練が行われました。この訓練は、災害発生時に迅速・的確に人的・物的被害の状況を把握し、早期対応・復旧が復旧が可能であるかを実証する訓練となりました。5月27日には協力要請があり、実際の火災現場へ出動し延焼状況及び飛び火の確認を行いました。今回の協定を機に地域自治体と連携しながら、安心安全なまちづくりに協定してまいります。

  • ドローン訓練の様子(当社成田龍一氏)

  • 実際に出動した様子

2019.05.25 献血活動

5月25日、本社駐車場において今年初めての献血活動が実施され、仕事の合間を縫って当社社員をはじめ、関係協力会社のご協力をいただき、約60名から貴重な善意が寄せられました。

  • 献血活動の様子