ムービー

建設労働災害根絶をめざして!

危険体感実技センターでは、
危険を生で『見る・聞く・感じる』名どの実体験を通じて、
職場で起こり得る様々な危険状態を一人ひとりがリアルに体験し、
危険回避行動への意識づけを図ることができます。
危険に対する感受性を高め、危険回避能力の向上と安全意識の高揚を図ることで、
建設業全体での労働災害や事故の根絶を目指します。