トピックス

2016.11.24 平成28年度 福島県次世代育成支援企業認証式

昨年11月24日、県北地方復興局にて、県次世代育成支援企業認証式が行われ、約20人が出席しました。当社は「働く女性応援」中小企業認証書を手渡しされ、阿部敏明局長より「地方創生、人口減少対策を進める中で、働きやすい職場作りはと大変重要。」と挨拶されました。今後とも働きやすい環境づくり、仕事と家庭の両立支援に積極的に取り組んでまいります。

  • 認証書を受け取る当社 菅野社長

  • 「働く女性応援」中小企業認証書

2016.11.22 平成28年度 本宮商工会優秀従業員表彰

昨年11月22日、本宮商工会による優秀従業員表彰式が本宮市ネーブルシティもとみやaubeで行われ、永年勤続従業員を讃えました。
当社からは、渡辺芳一氏、高橋誠氏、渡辺建盛氏の3名が表彰されました。表彰式後に行われたアトラクションではトランペット奏者のNobyさんが演奏を披露し、式に花を添えました。

  • 優良従業員表彰受賞者
    (2列目:左より6人目 渡辺芳一氏、高橋誠氏、渡辺建盛氏)

2016.11.19 本社避難訓練

昨年11月19日、安達地方広域行政組合南消防署のもと、本社敷地において避難訓練を実施しました。通報、避難誘導訓練においては、当社の自衛消防隊隊長の菅野泰蔵氏の指揮のもと、社員の誘導を迅速に行うとともに、消化訓練を行いました。

  • 消化訓練の様子

2016.11.10 第3-2回環境ISOサーベイランス実施

昨年11月10日、本社において第3-2回環境ISOサーベイランスを実施しました。
サーベイランスにあたり審査員2名(大坪雅文氏、阿部浩氏)がトップマネジメント、環境管理責任者、事務局、営業本部(郡山支店含む)、管理本部、建設本部(設計部門含む)、土木本部、作業所(建築/(株)尾形土建社屋新築工事、土木/公共災害復旧工事(河川)【移川筋】)、オフィス、駐車場他巡回とそれぞれの審査を実施し、審査チーム会議後クロージング会議を行い、リーダー大坪雅文氏より講評を頂きました。今後も審査を実施し、地域・地球環境の維持向上に努めてまいります。

  • 社内審査の様子

  • 建築作業所での審査の様子

  • 土木作業所での審査の様子

2016.11.01 建設事業無災害表彰

工期間内において無災害であったことを受け、11月1日に「復興公営住宅整備工事(造成)(油井2)」について、福島労働基準監督署 松野正佳署長より、表彰状を授与されました。現場では工事安全事前検討会を行い、地すくの洗い出しや対策の検討に務め、積極的にリスク低減活動を実施したことで、安全意識の向上につながりました。
改めて今後も基本となる安全施工サイクルの徹底に努めてまいります。

  • 左から、福島労働基準監督署 松野正佳署長、当社菅野社長、移川孝市氏(現場代理人)、本多英男IMS総括管理部長

  • 表彰状

2016.10.13 平成28年度 郡山地区産業安全衛生大会

郡山労働基準協会主催の郡山地区産業安全衛生大会が昨年10月13日、郡山市のホテルハマツにて開催されました。
当日は、橋谷田邦男郡山労働基準協会会長などの挨拶につづき、安全衛生活動に功績のあった優良事業場の表彰式が行われました。
当社の受賞者は次の通りです。
◇産業安全優良管理者・・・矢川智教、小野豊美
◇産業安全優良従業員・・・三瓶義宏

  • 受賞者(左から矢川智教、三瓶義宏、小野豊美)と菅野社長

2016.09.17 第27回 安全衛生大会

第27回安全衛生大会が昨年9月17日、本宮市しらさわカルチャーセンターで行われ、社員、協力会社から約400名の方々にご参加いただきました。開会にあたり菅野社長より「現場は常に変化しており、事故発生率がゼロになることはない。現場でのコミュニケーションを向上し、チームプレイで無事故・無災害に取り組もう」と挨拶され、安全講和では宮城県学院女子大学学芸部学長戦略室長の大橋智樹氏より「ヒューマンエラーの本質と対策」と題して産業心理学の立場から事故防止の提言をいただきました。安全衛生委員会委員長の佐藤正文氏より謝辞の後、土木本部の石川清徳氏の安全宣言、協力会社代表の山口和宏氏の誓いの言葉をいただき、改めて安全意識を高めて、災害防止に尽力することを誓いました。また、大会の席上、社員や協力会社社員より応募があった安全標語コンクールの入賞者の表彰が行われました。

  • 当社菅野社長による挨拶

  • 宮城県学院女子大学学芸部 学長戦略室
    室長 大橋智樹様による講演

2016.06.07 第1回社外見学会実施

6月7日、初めての試みとなる第1回社外見学会実施され、宮城県黒川郡大衡村にあるトヨタ自動車東日本㈱・大衡工場を見学しました。東北でも有数のトヨタ自動車東日本㈱の工場は、最新技術の粋を集めた工場である事から、異業種であっても当社として取りいれる部分は多々あるという思いのもと、工場見学を通して当社社員に学んでいただき、スキルアップ並びに品質を一層向上させることを目的として計画されました。当日は当社社員30名が見学会に参加し、熱心に説明を聞き、実際に車両の製造・組立の過程や工場の生産設備を見学しました。各々が学んだことを活かし、当社の更なる発展に尽力してくれる事を期待します。

  • 社外見学会の様子

2016.05.31 第5-1回ISO品質サーベイランス実施

5月31日本社において、第5-1回品質ISOサーベイランスを実施しました。サーベイランスにあたり審査員3名(堺和彦氏、久松研典氏、竹岡忠義氏)が経営責任者、品質管理責任者、品質管理部、管理本部、土木本部、建築本部、(設計部門含む)、作業所(土木/(仮称)夢広場等公園・連絡通路整備工事、建築/本宮市屋内運動場施設建設(建築主体)工事)の審査を実施。審査チーム会議にて、リーダーの堺和彦氏より講評をいただきました。今後も継続的に「高品質」を追及してまいります。

  • 社内審査の様子

  • 建築作業所での審査の様子

  • 土木作業所での審査の様子

2016.04.01 平成28年 入社式・辞令交付式

4月1日、当社多目的ホールにて平成28年度の入社式・辞令交付式が行われました。
今年度は新卒者5名(佐藤敦志氏、渡辺祐太氏、高橋代吾氏、梅津正悟氏、安齋佳祐氏)が入社しました。また、新年度職位改定に伴い、営業本部・建築本部・土木本部から6名が新管理職、職位変更として辞令を交付されました。式の中で菅野社長から「土木工事・建築工事ともに発注者の評価は絶大なるものがあると常々感じています。特に感じるのは、発注者の方から『絶大なる信頼』『ありがとうございます等の感謝の言葉』や『流石カンケンさん』、時には『絆』などの言葉を頂くことが多くなり、本当に嬉しい気持ちになります。これも現場所長をはじめ、各現場に携わった担当社員と、各本部のサポート、そして多くの協力会社の方々の努力や取り組みがお客様に高く評価いただけている状態である事を、大変誇りに思います。」と挨拶されました。

  • 当社菅野社長による挨拶

  • 新入社員写真(左から佐藤敦志氏、渡辺祐太氏、当社社長、高橋代吾氏、梅津正悟氏、安齋佳祐氏)

2016.03.18 平成28年度 新卒者採用に伴う会社説明

3月18日、平成29年度3月卒業予定者を対象とした日本大学工学部就職セミナーが開かれました。当社のブースを訪れた11名の学生が熱心に説明を聞いていました。また、5月14日、新卒者採用に伴う会社説明会を開催し、前述のセミナーに参加した学生のうち3名が参加し、説明を受けました。7月6日に採用試験が行われ、厳正な審査をした後、平成29年度4月からの採用者を決定する予定です。

  • 日本大学工学部就職セミナーの様子

  • 土木作業所での見学の様子

  • 建築作業所での見学の様子

2016.02.26 建設事業無災害表彰

工期間内において無災害であった事を受け、2月26日に「道路橋りょう改良(改良)工事(改良)上名倉飯坂伊達線」について、前福島労働基準監督署丸山勇次署長より表彰状を授与され、また4月14日には「福島トヨタ自動車㈱配車整備センターその他の新築工事」について、福島労働基準監督署松野正佳署長から、表彰状を授与されました。日頃より、無事故・無災害を認識し、社員一人ひとりが安全に対する強い気持ちをもって従事している表れだと思うとともに、今後もその意識で取り組んでいきたいと思います。

路橋りょう改良(改良)工事(改良)上名倉飯坂伊達線

  • 左から、石川清徳氏(現場代理人)、前福島労働基準監督署丸山勇次署長、当社菅野社長、本多英男氏

  • 感謝状

福島トヨタ自動車㈱配車整備センターその他の新築工事

  • 左から、福島労働基準監督署松野正佳署長、当社菅野社長、高橋夏樹氏(現場代理人)、大原修一氏

  • 感謝状